CA003を2ヶ月弱使ってみて。

一通り機能を使った気がするのでここいらで今更感のあるインプレをば。
S001との比較がメインです。

[良い点]
・MicroSDHC対応
・MicroSDHCカードのスロットが側面なので取り出しやすい。
 →大量データを一気にPCに移したいときは便利ですね。
・室内で見る限り液晶は綺麗。
・明るいところでのカメラの画質は合格点。
 →でも12メガピクセルの恩恵は良くわかりません。
・ボタンは意外に押しやすい。
・待ち受け時にフォトライトが使える。
 →S001はフラッシュだったんで使えなかったんですよね。
  →ただし弊害も。

良い点はたったこれだけかぁ (^ ^;)

さて悪い点はと言うと…

[悪い点]
・明るいところでは致命的に液晶が見えない。
 →有機ELの宿命ですかね。
・晴天時のような明るい場所じゃないとかなり暗い画像になる。
 →WBを「くもり」とかにしても全く効果がない。センサーがおかしい!?
・少しでも暗くなると画像にノイズが「かなり」のるし、「とても」ブレやすい。
 →夜間撮影や暗いお店での撮影には致命的です。この部分はS001の圧勝でした。
  →携帯ごときに載ってる素子の大きさで12メガは、1画素あたりの受光面積が少なくなりすぎなのでは?
・手ぶれ補正を設定していると画像がかなり眠くなる。
 →晴天時やかなりの光量があるところは平気ですけど。
・フラッシュではなくフォトライトなので画像に違和感が。
・本体とSDで撮った画像のナンバリングが統一されていない。
 →本体のデータフォルダとSDカードのデータフォルダで同じ番号がダブってしまう。
  →PCに移動する時に上書きされてしまうし、それを回避するには手動で適当な番号を振る必要が…
・データフォルダ内の画像を消す(移動等)と、またナンバーが0001から振り直されてしまう。
 →インクリメントがクリアされてしまうと1個上と同じでファイル名がダブるので困るんですが…
  →その携帯で撮った〇〇枚目って形で、データを消しても番号は前に戻らないで欲しいなぁ…
・変換はS001に比べて頭が悪い。
 →特に長文を変換するのに一度アプリキーの「変換」を押さなきゃならないのにはイラつく。
・レスポンスもS001に比べて悪いと思う。
・クイックボタンがサイドに付いていて非常に使い辛い。
 →携帯を片手で持っていてスムーズにクイックボタンを押すのは無理な気がします。
・わかってはいたけど背面液晶が無いのはツラい。
 →ってかスライドを使い続けてると2つ折って開かなきゃならないのが面倒ですね…

んー。
非常に悪い点が目立ちますね。
ってかカメラの性能に期待して買ったのに、肝心の部分に不満が噴出してます。
EXILIM携帯の名が泣くってもんです。

やっぱS001は名機だったんだなぁ…(MicroSDHC非対応って以外ね)

Similar Posts:

    関連記事がありません。

コメントを残す