[wordpress]パーマリンク構造のカスタマイズ

WordPressの「パーマリンク構造のカスタマイズ」で、「記事ナンバーに基づく表示」
を選んだところ、トップページは表示されるけど記事の個別ページやArchiveが
Not Foundで表示されなくなってしまいました。
何とかしてパーマリンク構造を変更したいんですが、何を選択しても独自のパーマリンク
設定をしてもダメ。
困ったのでGoogleさんで調べたらあっという間に解決しました (^^;)

これまでは記事IDをURLに入れる形でページを表示させてたんですが、これには不都合が。
URLに記事IDが入るようにするとWordpressのデータをエクスポート&インポートする度に
IDが変わってしまうもんで、現状はせっかくGoogleやYahoo!等の検索エンジンから来て
もらっても全然トンチンカンなページに飛んじゃってるんですよね。
もしくはNotFoundとか。

つーことで「パーマリンク 日付と記事名 not found」でGoogleさんにお伺いをたてると、
“Ayas置き場”さんにいい情報あるよー」と教えてくれたのでした。
要約すると、「パーマリンク構造のカスタマイズ」はapacheのmod_rewrite機能を使ってて、
.htaccessにmod_rewrite用の設定が記述されるので、それによる上書きを許可すれば
OKってこと。

変更内容としてはhttpd.conf内の該当ディレクトリの記述のところを
AllowOverride None → AllowOverride FileInfo #またはAll
としてやって、apacheの再起動すると。
めでたくパーマリンク構造を変更することが出来ました。
                                          Special Thanks to [Ayas置き場]

Similar Posts:

『[wordpress]パーマリンク構造のカスタマイズ』へのコメント

  1. 名前:aerodynamic 投稿日:2010/02/23(火) 16:19:04 ID:f68ff5e03 返信

    ありがとうございます!僕もCentOSの専用サーバー上で同じようなことにはまっていましたが、この記事を参考にして即解決しました!勉強不足だったので、もっとしっかり勉強しようと思います。ありがとうございました。

    • 名前:たけいけた 投稿日:2010/02/23(火) 16:58:15 ID:a14ec7ae6 返信

      aerodynamicさん、こんにちは。
      自分用の備忘録的な記事だったんですが、参考になったようで良かったです。

      というか本当のお礼はAyas置き場さんにですよね。
      お互いに感謝しましょう(^^;)

コメントを残す