蟹場温泉@乳頭温泉郷

TS3E1269.JPG

本日一発目のお風呂は乳頭温泉郷の蟹場温泉へ。
「かにば」じゃなくて「がにば」って読みます。

【GPS情報】
HTTP://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2b39.48.21.16&lon=%2b140.47.53.62&fm=0

※以下写真多数で重いかも。

外観

意外に近代的?な建物ですね。

入り口

内風呂へ続く通路へのドア

内風呂への通路

岩風呂入り口

岩風呂

3~4人で一杯になるこぢんまりとしたお風呂。

温泉成分表

おそらく全部の風呂共通です。
※昔の「重曹泉」は「炭酸水素塩泉」の一種です。

木風呂入り口

人がいたので中の写真は無し
こちらは岩風呂に比べるとだいぶ大きくて、10人以上はいけるかな。

露天風呂出入口

何も知らずに行ったので「五0米先」の文字に「!?」と思いドアを開けると、
何と靴に履き替えて外を歩かなければなりません。
一旦玄関に戻って靴を持ってきます。

露天風呂への通路

こんな感じの雪道を歩いていきます。

通路にはランプが。

露天風呂は混浴でした。

こちらを向いているご夫婦は「写真とらせてくださいね」ってお願いしたら最初は移動しようとしたんですが、
「写っても構わなければそのままでいいですよ」って言ったらそのまま写ることを選択したんで
決して後で「盗撮だ!」とか揉めたりしてませんよw
オネーサン、めっちゃカメラ目線で笑顔でしょ?(笑)

蟹場温泉は初めて行ったのですがとってもオススメです。
お湯は鶴の湯とは違って白濁していませんが、柔らかくてとても肌あたりがいいお湯です。
内風呂は湯温も適温だし、湯の花もたっぷりでいかにも「掛け流し」な雰囲気を味わえます。
露天への道の雰囲気も含めるとこの時期が最高かもしれませんね。
露天風呂はちょっと温く感じるかもしれませんが。

Similar Posts:

コメントを残す