古遠部温泉@碇ヶ関

SN3J04150001.jpg

人気の秘湯(なんか変な言葉だな…)、古遠部温泉に寄ってみました。

碇ヶ関インター方面から国道7号線を南下していき、国道282号線へ。
しばらく走ると下のような看板が出てくるので、案内の通り林道へと入っていきます。
古遠部温泉案内看板

しばらく細い林道を走ると古遠部温泉に到着です。
古遠部温泉外観
建物は昭和の田舎って感じでいっぱいです。
中学生頃にスキーに行った時に泊まった民宿って雰囲気でしょうか。

お風呂はこんな感じ。
風呂@古遠部温泉
中は鉄っぽい匂いが充満しています。
とにかく湯量は豊富で、ザンブザンブとオーバーフローしています。
床は析出物で幾何学模様になってます。

湯口
湯口付近@古遠部温泉
曇っててよくわからないと思いますが、湯量は豊富です。

温泉成分表はこんな感じ。
温泉成分表@古遠部温泉

古き良き温泉場って感じでいいですね。
誰もいないのをいいことに、お風呂に寝っ転がってオーバーフローしてくるお湯に
ヒタヒタと浸ってみたりと満喫しました。

谷地温泉
views 109
せっかくこんな遠くまできたので、レンタカーを借りて温泉へ。 日本三秘湯の一つらしい谷地温泉へ。 私好みの良いお湯でした♪...
山中温泉 総湯 菊の湯
views 132
雨の中歴史ある山中温泉の菊の湯へ。 男湯と女湯が建物自体分かれてるんですね。 ちなみにこちらの左の建物が女湯。 右はお土産屋かな? こちらの温泉、安くて良いと思ったら、シャンプーやボディーソープ、 石鹸等のアメニティが一切ありません… 知らなかったので何も持っておらず、お...
栗駒山荘
views 147
早朝から仕事で、早い時間には作業終了になってしまいました… 夕方の飛行機を取ってしまっていたので、せっかくなので少し自由時間。 栗駒山荘まで足を延ばしてきました。 相変わらず素晴らしいお湯でした♪...

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください