そば処 喜味屋食堂@長岡

夕飯は高速を途中で降りて長岡の喜味屋食堂で。
こちらはデカ盛りで有名なお店らしいですね。
よそ者はナビがなければ絶対にたどり着けないような場所にありました。

【GPS情報】
HTTP://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2b37.24.59.65&lon=%2b138.50.18.49&fm=0

CA3F0203.jpg

メニューが沢山あるので迷いつつ、結局カツ丼を。
お腹が減っていたので無謀にも大盛りにしてしまいました。
そして到着したカツ丼大盛りがこちら。

カツ丼大盛り@喜味屋食堂

カツ丼大盛り@喜味屋食堂


写真じゃイマイチその迫力が伝わらないですが、出てきた瞬間「やっちまったー!!」って感じで
一人なのに思わず苦笑してしまいましたよ。
かつやのカツ丼の軽く4~5杯分はありそうなボリューム感です。
※味噌汁の椀は普通にちょっと大きめなお椀ですが、大きさの参考になりますかね。

カツ丼のアップ。

カツ丼大盛りのアップ@喜味屋食堂

カツ丼大盛りのアップ@喜味屋食堂


普通盛りのたった100円アップなのですがちゃんとカツも多くなってるみたいで、
丼の表面はカツで覆われている感じです。

こちらのお店の素晴らしいところはただ単に盛りが良いだけな訳じゃなく、
ちゃんとカツ丼として美味しいんです。
味が濃すぎるわけでも薄すぎるわけでもなく丁度良い塩梅。
肉も特別良いわけではないと思いますが、全然美味しいお肉でした。
そして米どころだけあってご飯も美味しい!!
最初は「ムリムリ!!絶対に食べきれないよ…」って思ったんですが、
このバランスのおかげで自分でも意外なほどスイスイ食べ進みました。

でもさすがに最後(普通のカツ丼1杯分位)は辛かったなぁ…
いくら美味しくても、この量とカツの衣はキツかったです。

そして意外にも私を一番苦しめたのは味噌汁!
美味しい味噌汁なんですが、飲み切ることが出来ませんでした…
ごめんなさい。

こんな田舎(失礼)のこんな住宅地の片隅にこんなお店があるんですねぇ。
新潟侮れず。

ps.
ワールドカップのガーナvsウルグアイ戦を見ながら朝5時になろうとしていますが、
未だに満腹感で眠れそうにありません…

Similar Posts:

コメントを残す