中華そば 永楽@大井町

CA3F0136.jpg

サーバーのケースファンがまたもや焼き付いたので
休日出勤がてら秋葉原に行くことに。
大井町で途中下車して朝ご飯を永楽で。

【GPS情報】
HTTP://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2b35.36.27.28&lon=%2b139.44.07.98&fm=0

完全にお昼時を外した時間でしかも雨にも関わらず店内は満席で待ちも。
厨房は結構広く、年配の調理人が4人ほど+接客2人って感じでした。
店内@永楽
ファミリー層が多いためか、みんなノンビリ食べているようですね。
それでもあっという間に席に案内されました。

食べたのはデフォのラーメン。
ラーメン@永楽

歴史といい名前といい渋谷の喜楽と同じ系統のラーメンですね。
(創業は喜楽の方が古いけど、喜楽の先代がこちらのお店で学んだって噂も!?)
ほとんど同じような構成のラーメンですが、麺が明らかに違いますね。
喜楽の方がちょっと太めで硬さが残る茹で加減ですが、こちらは完全にピロピロ麺です。
この食感、結構好きだなー
あと、揚げネギは往年の喜楽のように完全に焦がした状態のモノです。
これもコチラの方が独特の苦味が出て好きかも。
ただ、結構な油の量なので、それが気になる人はいるかもしれません。
(私的にももうちょっと減らして欲しいかな…)

厨房内の独特の雰囲気といい、懐かしい感じもするいいお店ですね。
大井町って土地にピッタリな気がします。

Similar Posts:

コメントを残す