名古屋からの帰りは

東名を富士ICで降りてさわやかへ。
3時過ぎだったのにランチだったのでライス込み880円で食べれてしまいました。

サラダ&ドリンク付けても1000円くらいだったかな?
スゲーお得♪
しかも一緒に行った人も満足してくれたようで良かった☆

その後温泉に行くため河口湖方面へ下道を北上。
上九一色村あたりは雪が残ってて危なっかしかった…
「ゆらり」へ行ってみると駐車場が満車 Σ(゚Д゚)
しかも続々と後から車が来るのでヤメ。
近場の「湯~円€」ってトコに行ってみました。

料金(1200円)は「ゆらり」と同じでタオル付じゃない&施設が小さいってことを考えると
コスパはイマイチなのですが、とにかく空いてるし泉質は「ゆらり」よりいい感じなので
一長一短といったところでしょうか。
最初は不満だったのですが、段々と良く思えてきました。
24時間やってるみたいだし、また行ってもいいかな。

河口湖IC手前で名古屋で入れたガスが半分くらいになっていたので給油。
26リッターしか入らない (≧▽≦)
高速主体とは言え、恐らく“ぬうわkm”巡航くらいだったのにリッター10km/hは走ってる計算です。
恐るべし。

河口湖ICから中央道に入り、やはり“ぬうわkm/h”巡航を続け、大月から本線に合流すると…
誰もいない。。。 (゚Д゚ )
3車線見渡す限り誰もいない。。。
「何じゃコリャ!?」と思って後ろを見ると何やら赤灯つけた車が先導してる。
「何かあったのかな?」と思いつつも「これはチャンス!」とばかりに踏んでみました(笑)
するとそこから5分くらいはホントに1台の車にも出会わず。
その後も休日の19時前後とは思えないくらいガラガラで、国立府中ICまであっという間に到着。

長かった1日がこれで終わり…とはならずMobyDickに行き23時くらいまで遊んだのですが、
最後は完璧にお疲れモードでダメダメ君になってたのでとっとと帰って寝ました (・∀・)

Similar Posts:

コメントを残す