F1 カナダグランプリ

BMWのワンツーとはまさかの結果でしたね…
ハミルトンのミスはどうしようもないけど、あの時左に切ってライコネンにぶつけたのは
偶然なのか、はたまたポイントスタンディングを考えた故意なのか…
結果的に難を逃れたクビサが優勝してポイントリーダーに立ったわけですが。

中嶋一貴は(右京もしきりに言ってたけど)どう考えてもチームの作戦ミスだよな縲彌r
あそこでソフト履いて1ストップ作戦に変えてればあの追突も無かったんじゃないかな。
結果論ですが。

Similar Posts:

    関連記事がありません。

『F1 カナダグランプリ』へのコメント

  1. 名前:masa 投稿日:2008/06/10(火) 18:10:04 ID:a597d2f23 返信

    間違い無い!狙いだよ!!
    ピットロードの赤信号・・・・
    インディとかではよくあるけどね~
    珍しい展開で尚且つ・・・・
    偶然じゃ無いよね(笑)
    でも!
    ライコネンは冷静だったね(爆)

  2. 名前:たけいけた 投稿日:2008/06/10(火) 23:22:26 ID:2dae93d6b 返信

    確かにライコネンは冷静っつーか大人でしたねw

    やっぱワザとですよねぇ きっと。
    「どうせぶつかるなら… よいしょッ!」みたいなwww

コメントを残す