tp-link Archer C5400

スマートペットフィーダーを自宅で使おうとして気付いたのですが、どうもRT-AC88Uの2.4GHz帯との相性が良くないようで、何度やってもネットワークに入れてもらえません。
スマートフォンのテザリングだと上手くいくので、スマートペットフィーダー本体の問題ではないようなので、ルーター(アクセスポイント)を入れ替えてみることに。
昔使っていたアクセスポイントに戻しても良かったのですが、これを機会に以前から気になっていたtp-link製品を導入してみることに。
せっかくなので?一番高いArcher C5400(AC5400)にしてみました。

箱はASUSに比べると遥かに安っぽい簡素です。

こちらは本体にアンテナが既に付いていて、畳まれていまして

展開するとこんな感じ。

※1本立て忘れてたw
鳥避けが付いてるみたいですね。

横幅はRT-AC88Uに比べてだいぶ小さくなりました。

まずはスマートペットフィーダーとの接続ですが、期待通りアッサリ解決。
RT-AC88Uは何で上手く行かなかったんだろう…
どうも接続に時間がかかる(IPアドレスの取得中になってから、しばらく「接続」にならない)のが原因なようなのですがね。

コチラに変えて少しはエリアも広がるかと思いましたが、残念ながらRT-AC88Uとの違いはわからず。
いや、むしろ微妙にRT-AC88Uの方が良かったかもしれません…
※なんか段々電波が強くなってきました。ビームフォーミングが利いてきた!?

ですが、スマートペットフィーダーの機能(給餌報告やカメラ)を自宅外からも利用するためには回線接続が必須なので、仕方ないですね。
性能が変わらないということはそこまで悪くない買い物だったと、諦めることにします。

Google My Case
views 99
Pixelはオリジナルのケースが作れるのを知って、早速一つ作ってみました。 もちろん?素材はローザ! 結構良い出来だけど、オッサンのケータイにしてはどうなんだろう!?(笑)...
スマートペットフィーダー
views 267
AMAZONで「カリカリマシーン」とか「うちのこエレクトリック」とか色々な名前で売っているカメラ付きの自動給餌器です。 どうせ中身は同じものだろうと、2年保証がついた少し安めのを買いました。 本当に保証してくれるかはわかりませんが... というのも、今まで使っていたLUSMOが調子悪く...
ASUS RT-AC88U
views 279
どうも自宅のネットワークが気に入らなくて、試しにルーターを入れ替えてみました。 購入したのはネットで評価の高かったASUSのRT-AC88Uというものです。 ゲーマーではないんですけどね。 高価なルーターなだけに、箱からしっかりしてます。 本体を取り出すと下にアンテナが。 ...

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

hello