tp-link Archer C5400

スマートペットフィーダーを自宅で使おうとして気付いたのですが、どうもRT-AC88Uの2.4GHz帯との相性が良くないようで、何度やってもネットワークに入れてもらえません。
スマートフォンのテザリングだと上手くいくので、スマートペットフィーダー本体の問題ではないようなので、ルーター(アクセスポイント)を入れ替えてみることに。
昔使っていたアクセスポイントに戻しても良かったのですが、これを機会に以前から気になっていたtp-link製品を導入してみることに。
せっかくなので?一番高いArcher C5400(AC5400)にしてみました。

箱はASUSに比べると遥かに安っぽい簡素です。

こちらは本体にアンテナが既に付いていて、畳まれていまして

展開するとこんな感じ。

※1本立て忘れてたw
鳥避けが付いてるみたいですね。

横幅はRT-AC88Uに比べてだいぶ小さくなりました。

まずはスマートペットフィーダーとの接続ですが、期待通りアッサリ解決。
RT-AC88Uは何で上手く行かなかったんだろう…
どうも接続に時間がかかる(IPアドレスの取得中になってから、しばらく「接続」にならない)のが原因なようなのですがね。

コチラに変えて少しはエリアも広がるかと思いましたが、残念ながらRT-AC88Uとの違いはわからず。
いや、むしろ微妙にRT-AC88Uの方が良かったかもしれません…
※なんか段々電波が強くなってきました。ビームフォーミングが利いてきた!?

ですが、スマートペットフィーダーの機能(給餌報告やカメラ)を自宅外からも利用するためには回線接続が必須なので、仕方ないですね。
性能が変わらないということはそこまで悪くない買い物だったと、諦めることにします。

wordpress2.5のバグ!?
views 25
どうも過去の投稿と同じタイトルの新規投稿が保存できないみたいだなぁ... これは困るぞ! とりあえず別名で保存(公開)して、後でタイトルを編集すれば大丈夫みたいなので 当分は運用回避するしかないかな~...
回収完了
views 24
ローザを引き取りました。 帰ります。

コメントを残す