イップス

元はゴルフ用語なんでしょうが、ダーツでもイップスにかかる人がいますよね。
かく言う私も半年ほど前は試合で1本のダーツ(1スロー(3本)じゃないですよ!?)を投げるのに
10分程かかるという(今考えても)恐ろしい状態にまで陥りました。
ダーツなんて止めようと思いましたよ、ホント。

私のホームベニューの常連さんも何人かかかったことがあるそうですし、
今もチームメイトでもあるU太がその症状に苦しんでいます。
U太は下手に器用なんでどーにかこーにか投げてしまっていますが。
このBlogにも「ダーツ イップス」等の検索語句で飛んできている方が結構いるので
私なりの対処法を書いてみたいと思います。

【その1】上手かった(ある程度投げれていた)自分を捨てる
  イップスは自分のメンタルから来ているもの。
  イップスにかかって投げれなくなると
  「何がいけないんだ?」とか
  「フォームがいけないの??」
  「どうしてこんな簡単な動作が…」等々、色々考えてしまいがち。
  「前はこんなに下手じゃなかったのに…」とか考え始めるとドツボです。
  この病気(イップス)にかかったら、まずは初心者の気持ちに戻りましょう。
  もしある程度投げれていた人ならば、上手かった自分を完全に捨て、
  「自分は下手糞なんだ」って思うのがいいです。

【その2】適当に投げる
  私はハードダーツを主に投げているので20トリプルを狙うことが多いんですが、
  ある程度投げれてた時はキープは当たり前で1本でも外すとイライラしてました。
  (復活した今もそうですが…)
  病気の方は(重症だと)20シングルに1本入れるのすら苦労すると思いますが、
  そういった時もたとえ大きく外れようが気にしない。
  1スローして1本でも狙ったところ近くに刺さってれば全然OKです。
  投げれていることに幸せを感じましょう。←コレ、ほんとに重要です。

 『重症の方へ』
   投げることすら出来なくなるといった私と同じ状態になった方は
   とりあえずどこに飛ぼうが気にしないでダーツをほっぽり投げることから始めましょう。
   (出来る環境であれば)野球投げでもいいです。
   フォームなんて絶対に何も考えてはいけません。
   Bullのあたりを見て、かつ、狙わずにホント適当に。
   こんな状態の人はできればハードダーツでやるのがいいですね。
   あの刺さった時の「トンッ」って音や「サクッ☆」って感触を楽しめればOK。
   Bullに近付くどころかアウトボードが当たり前なんで、絶対にイライラしないで地道に…
   ボードにダーツが刺さるようになったら少しずつ「あの辺」って感じで
   どこかを好きなところ狙ってみましょう。

   どうしても手を振れない場合は砲丸投げのように
   テイクバック無しで手を前に押し出すだけで放ってみるのもアリです。

【その3】ダーツ・グリップ・フォーム等を大きく変えてみる
  この病気はメンタルの問題だってのは書きましたが、
  気持ちを入れ替えるのには物や動作を全然変えてみるのもいいです。
  私もこの時にダーツやグリップを変えました。
  フォームは勝手に変わってしまいました (^^;)

ある程度手が振れるようになってきて下手糞でもOKという気持ちで投げ続ければ
そのうちイップスだったことは忘れます。
キープ出来なくてもダーツが楽しくなってきますよ、きっと。
そうなったらまた少しずつフォームの修正や何かをしていきましょう。
この段階でまた再発するかもしれませんが、1度かかってれば治すのは比較的容易かと。
私も再発しましたが、1~2週間で治すことが出来ましたから。

色々書きましたが、やっぱ【その1】が一番重要だと思うんですよ。俺は。
とにかく下手糞だと思えと。
ある程度投げれていた自分を捨てなさいと。

あと、病気にかかった場合は自宅にボードを置いて練習できる環境を作れるといいですね。
やっぱ無様な自分を人に見られるのはあんまり格好いいモンじゃないですし、
病気からの復活の過程ではダーツで壁や床を破損する恐れがあります。 <マジで
もしそうじゃないなら、病人を温かく見守って(放置も優しさです)くれる環境。
私の場合はその当時自宅にボードは置いてなかったんですが、
MobyDickという恵まれた環境のおかげで、かなり時間はかかりましたが復活することが出来ました。
チームメイトのAさん他、皆さんから「ここで逃げんなよ!」とか叱咤激励を受けて。

今は病気も治ってダーツがメッチャ楽しいですし、
復活というか以前よりいいかもしれませんね。
イップスから学ぶこともあると思うんですよ?
私の場合は「適当に投げる」ってのを覚えたのが一番の収穫。
前だったら調子が好すぎる時や削れなくなると力が入っていたんですが、
最近はそういう時こそ適当に投げることによって少しは力が抜けるようにはなりましたから。
最近やたらと人に「ダーツなんて適当に投げれば入るよ」って言ってるのはそういう意味です。
決して傲慢なわけじゃないですよ ((((((^^;)

Similar Posts:

    関連記事がありません。

『イップス』へのコメント

  1. 名前:たー君 投稿日:2006/02/02(木) 11:36:45 ID:74db55e15 返信

    はじめまして。この話、とても参考になりました。いまちょっと下降気味なので
    適当に!
    で頑張ります。

  2. 名前:keta 投稿日:2006/02/03(金) 00:50:51 ID:d681ab9e5 返信

    ★たー君さん

     初めまして!
     参考になったみたいで嬉しいです。

     たー君さんのブログを拝見しました。
     悩んでらっしゃるみたいですね。
     実際に投げてるところを見たことが無い(たぶん)ので正確にはわかりませんが、
     イップスのこと(言葉)は忘れた方がいいですよ。
     じゃないと、もし今はイップスじゃなく単なる不調だとしても
     本当にイップスになってしまいますから…
     現に上記のAさんが現在イップスになってしまいました (+_+)

     私もまだまだ経験が浅い人間ですが、ある程度上手くなってくると
     見たところ誰でも一回は停滞期が訪れるもんみたいです。
     たぶんその時期なんじゃないですかね!?
     そう考えて気楽にダーツを楽しみましょうよ♪
     今はちょっとダーツがおもしろくないかもしれませんが
     心を楽にして頑張ってください!

  3. 名前:すまっしゅ 投稿日:2006/04/24(月) 04:00:38 ID:6edb6c163 返信

    はじめまして。
    イップス検索で飛んできました。
    今現在、私も投げられなくて苦しんでいます。私の場合はテイクバックしたところから腕が前に出せなくなりました。なんとか今まで通りに投げられるよう試行錯誤してみましたが、なかなか思うようになりません。ついには、ゴミをゴミ箱に投げ入れるといった事まで出来なくなりました。

    こちらでは特にその1を読ませていただいて、なるほどと思いました。思い当たることばかりです。

    参考にさせていただいて、治るよう努力してみたいと思います。

    PS
     Moby にはリーグ戦で何度か行かせていただいてます。実はうちからも20分くらいで行けてしまったりします。

  4. 名前:たけいけた 投稿日:2006/04/24(月) 18:57:26 ID:a456ddceb 返信

    すまっしゅさん、こんにちは。

    結構重症のようですね…
    参考にしてもらって復活出来れば幸いです。

    モビィやリーグ戦でお会いできるといいですね♪

コメントを残す