久々にダーツを購入

最近ダーツから思いっきり遠のいています…
最後にお店で投げたのは草津のchoiceですね。

やっと家で投げれるように環境も整えたので、
フライト&シャフトを買うついでにダーツも新調てみました。
と言ってもまた Raymond van Barneveld モデルですけどね。

左:ハード 右:ソフト

左:ハード 右:ソフト


ハードもソフトも合わせてユニコーンのものです。

ちなみに今まではハードはGrandSlamのバーニーモデル、
ソフトは Unicorn の Kevin Painter モデルを使っていました。
ハードはグランドスラムとユニコーンでは見た目は似ていますが
持った感触がだいぶ違いますね…

Raymond van Barneveld(左:GrandSlam 右:Unicorn)

Raymond van Barneveld(左:GrandSlam 右:Unicorn)


ユニコーンの方がちょっと(かなり?)細く感じます。
新しいからかカットによるグリップ感も強め。
ちょっと違和感を感じますがそのうち慣れるかな…

Similar Posts:

    関連記事がありません。

コメントを残す