2009ワールドダーツチャンピオンシップ決勝は

フィル・テイラー vs レイモンド・ファン・バルネフェルトという
PDCランキング1位・2位の対決で非常に楽しみにしてましたが…

わが愛するバーニーはフィルの前に完敗でしたね。
準決勝までの素晴らしいダーツが鳴りを潜めてしまいました。
フィル・テイラーはやっぱどえりゃー強いなぁ…
しかしプロのスローを見ているととても参考になります。
ちょっと復活への道筋が見えたかも。

Similar Posts:

    関連記事がありません。

コメントを残す