ソフトのハウストーナメント

20時くらいからMobyDickに行ってダーツを投げていると常連のEさんがやってきて
「今日は試合だから練習に付き合ってよ」と言われ、ソフトでしばらく遊びました。
そのうち「22時からだけど一緒に行かない?」となり、
「お前の腕でも優勝できるかもよ!」との言葉に誘われるまま
Eさんの友達と友に3人で行ってきました(笑)

MobyDickから車で5~10分のところにあったお店だったのですが、
「下手糞ばっかり」との噂はどこへやら。。。
見ると上手い人ばっかり!(に見えた)
カウントアップやってる人を見てたら1000点オーバーしてるし (;・∀・)
「場違いなところに来ちゃったんじゃないの!?」とか話しているうちに
ペア決めのカウントアップが始まったのでトライ。

Eさん500点台、Eさんの友達300点台(3人の中じゃ一番上手いくせに…)、私は610点でしたが、
回りを見てるとみんな400点台~500点台ばっかり…
「あれ!?」です。
こんなんじゃどんな人とペアになるのかと思っていたらヒゲを生やしたオッチャンとでしたが、
聞くと今日はダメだけど昨日カウントアップで850点出してるとかで
「こりゃ優勝狙えるかも!?」という組み合わせでした (・∀・)

とりあえず試合が始まると1回戦はいきなりEさんの友達チームとになり、
01は圧勝でクリケも問題なく勝って1回戦突破。
人数が少ないので連荘で2回戦目でしたが、01取ってクリケ負けて、
再度の01でまた勝ってこれで2連勝。
何か拍子抜けです。
つぅか01が301なので一発でも集中を切らすと負けそうです。
でも短期集中なんで501より集中力が切れにくいです。
いいかも。
Eさんも2連勝してました。

3回戦はEさんチームとで、01取ってクリケを落とし、01で勝つというパターンで勝利。
4回戦はその店の店員(バイト?)がいるチームで、オッチャン曰くその日の最強ペアとか。
「まぁまぁ楽しんだから強くても何でもいいや」と思いながら試合に臨みましたが、
何ともその店員がムカつく奴で、言動・行動全てが店の人間とは思えない態度。
あまりに頭に来てイライラしてしまってダーツがメチャメチャになってしまい負けてしまいました…

これでウチ等もルーザーに回ってしまい、
Eさんの友達ペアを破った一番強そうだと思ってたチームとの対決。
「こりゃここで終わりだなぁ」って思っていたのですが、
突然女の子が調子を崩したのでアッサリと勝ってしまいました (゚Д゚)
迎えたルーザー2回戦…と思ったら再度店員チームとの対決。
ん?ってことは本決勝!?
どうやらさっき店員チームとやったのがウィナー決勝だったみたいです (^^;)

さっきの教訓を生かして今回はイラつかないようにと、
相手チームを徹底的に無視することにして試合開始(笑)
ところがルーザー決勝まで無敗だったジャンケンがこの大事な時も敗北…(苦笑)
頑張ったのですがやはり後攻は痛くて01は取られてしまいました…
今までクリケは2勝しかしていなくてちょっと嫌な感じだったのですが、
今回はオッチャンも俺も頑張って大量リード!

しかしここで相手チームの店員じゃない方が突然頑張りだして、
2連続ハットとか出してきて追い上げモード ?( ̄□ ̄;)
でもここでも冷静さを失わず冷静にブルクローズを支持して
オッチャンもしっかりそれに答えてプッシュして終了。
これでイーブンです。

最後の先行決めジャンケンはしっかり勝って先行ゲット!
俺もオッチャンもトンを出しリードしたところで相手チームは全然ブルに入らず。
最後は98レフトをブル→16Tripleを狙うも8Tripleに外れ、
もう1本8Tripleを狙うか12Doubleを狙うか迷った挙句
選択した12Doubleをシングルに外してしまい決められず…
しかし相手は150以上(しかも上がれない数字)を残していたので安心していたら
店員君がしっかりトンを出して追い上げ…
しかしここで強心臓のオッチャンは一言ギャグをかましてから余裕の12Singleでナイスアウト!!
優勝することが出来ました (≧▽≦)

初めて参加したブロンクス以外のハウストーナメントで優勝できたなんてほんとラッキーでした☆
誘ってくれたEさんに感謝しなければ!
賞金で飲み代等を還元してMobyDickに帰りました。
—–

Similar Posts:

    関連記事がありません。

コメントを残す