HIS製 Radeon HD 4670 IceQ

ハードディスクがぶっ飛んだ(物理破損では無いみたいなのですが…)のでヤケになって、
ブルーレイを初めとしたハイヴィジョン動画再生環境を整えるために
まずはCPU負荷を減らす為に最新の動画再生支援機能を搭載したグラボ探しを。

「GeForce9600GTを買ってたし問題ないだろー」とのご意見もあるかもしれませんが、
3Dゲームをする訳でもないのに無駄に煩いので、売り払って7600GTに戻していたのです。
思ったよりも高く売却できたので売却価格以下で適当なグラボを買おうと思っていたら、
最近元気なAMD(旧ATI)のグラフィックカードのミドルレンジモデルとして4670/50が発表。
1万円前後というローコストで96GTに近い性能を持っているので大人気らしいのですが、
先日町田のTSUKUMOに行ったら捨て犬のような目で見ていたので救い上げてきましたw

購入したのはいかにも冷えそうなIceQという独自のクーリングシステムを組み込んだ
HIS製のRadeon HD 4670 搭載モデル、H467QS512P

またもや隣接スロット占有モデルです。

昔取ったベンチマークのリザルト等も消失したために記憶頼りなのですが、
ベンチマークの結果は確かに9600GT(オーバークロック版)よりちょっと劣るようです。
ですがそんなものはどうでもいいし、
何より音が静か(ほぼ無音!)になって発熱が減ったのが嬉しいですね。
7600GTでベンチを初めてやってみたDMC4(Devil May Cry 4)のベンチマークにおいては、
桁外れの高スコア(比較対象が悪いか…)でしたし、コストパフォーマンスは高いと思います。


欠点は色々なところで指摘されているとおり、
同梱のドライバディスクは日本語が文字化けするところ。
LanguageをEnglishにすれば問題なくインストールできますが。
久々に悪くない買い物をしたな~って気がします。

こうなってくるとソコソコでいいので大きい画面の液晶が欲しくなってきますねぇw
PCがメインなので液晶テレビではなくモニタを買うことになるとは思いますが、
今使っているDiamondcrysta RDT195Vかなり良い(と思う)モニタなので、
24~26インチワイドで5万円程度という予算ではなかなか購入する決心がつきません…
 ※ドットバイドット表示対応や視野角、色表現能力等の性能のことを考えると…

そして、今(ちょっと前か?)話題のチップセット AMD780 か AMD 790GX を使って、
CPUは格安ネイティブクアッドコアなPhenom9950BEを使って
クライアントマシンをオールAMDな環境にしてしまおうかと。
惜しむらくは780や790GXを使ってもハイブリッドクロスファイアにはならないことかなぁ。
でも動画エンコとHD動画が快適に視聴できるようになれば何でもいいや。

Similar Posts:

『HIS製 Radeon HD 4670 IceQ』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2008/09/29(月) 00:06:30 ID:4eb19c95c 返信

    興味あるのだが、コネクターは両方ともデジタル(だったか)?
    2画面を使っているものでどうなんだろう

    by Kuni

  2. 名前:たけいけた 投稿日:2008/09/29(月) 05:15:54 ID:2978ee3fa 返信

    出力は2つで両方ともDVIです。
    HDMIとアナログの変換コネクタがそれぞれ1個ずつ付いてます。

    今時のディスプレイカードで、デュアルモニタくらい問題無いのでは?
    試してないので確かなことは言えませんが…

    ちなみにこいつは隣接スロットを占有するので、
    PCIの拡張カードなどが多い人は気をつけないとですよ。
    おかげで結構うるさいと言われている4670なのに
    ひじょーに静か(というか私には無音に感じる)ですが。

コメントを残す